be-plus
Cstyle

お家時間が楽しくなる。カーテンのいらない家。

中庭を作ることで、プライバシーを守りながら光と風を取り込みます。
フリースペースとLDKの間をデッキでつなげることで、屋外空間を一体的に取り込むことができます。

外にいるような開放感と
内にいるような安心感を両立したコートハウス。

C形の屋内空間と中庭の屋外空間がある、開放感いっぱいのスタイルです。
中庭を通し、向かい側の部屋の様子も感じることができ、北側の部屋にも、自然の光と風を取り込むことができます。
夏は、熱い日差しを避け、冬は暖かな陽を取り込めるように設計されたパッシブデザインで、一年中快適に過ごせます。
自然の光や風、音を感じられる中庭で、安心してお子様を遊ばせることができ、お家時間が楽しめるお家です。

  • 図 面    ▽
  • 外  観   ▽
  • 中 庭   ▽

パッシブデザイン、be▸plus のCstyle図面例。

Cstyleは、南側の部屋も北側の部屋も、自然の光と風を取り込んだ夏涼しく、冬暖かなパッシブデザインスタイル。

※参考図面例・写真。図面はお打ち合わせの上、作成できます。
C字形のお家。Cに挟まれた中庭が自然の風と光を取り込む。安心と楽しさのあるお家。be-plusのC-styleの図面。
白い壁のキューブビックなお家。アクセントの玄関ドアと四角い窓が可愛い。遊び心のある家、行橋平屋のbe-plus。
C形の家の間は、開放的なウッドデッキ。福岡、行橋、苅田のおすすめ平屋は、be-plus。
be-plus、Cスタイルは、ウッドデッキが中央にあり、大きな解放さた窓を3面にもつ家族をつなぐ家。
リビングへ差し込む明るい光があたたかなパッシブデザインの家。be-plusの平屋は、ヤスナグデザインホーム株式会社。

be▸plus Cstyle 事例

緑いっぱいの丘の上に立つ、Cの字、コの字形の家。パッシブデザイン、be-plus行橋市の注文住宅。

be-plus 003 Cstyle

白い塗り壁の外壁と、広い土間玄関、シンプルオシャレな2階建ての家。

パッシブデザインのbe-plus、Cスタイルは、Cの部分が屋内空間、間は、ウッドデッキの屋外空間。南側の窓を開けても、ウッドデッキや建物で外からは見えにくい設計。小倉、行橋におすすめ注文住宅は、ヤスナグデザインホーム。

be-plus 005 Cstyle

グレーの塗り壁とブラックのサッシでかっこ良く。広いウッドデッキが魅力的なコの字形の平屋住宅。

コの字形の内側は、黒いサッシの大きな窓があり、リビングやお部屋からそのまま屋外空間へ行くことが出来る。リビングとつながるフラットなウッドデッキで、リビングがとても広く感じられる。パッシブデザイン、be-plusの家。

be-plus 009 Cstyle

リビングキッチンにカウンターをつけてカフェ気分。ブルーグレーの塗り壁がかっこいいC形の平屋。

be▸plus他のスタイル