Blog

Lの字形・白いガルバ2階建ての家。

12月地鎮祭。いよいよLの字形の家づくりがはじまります!!大地に祈りを捧げる神主さんと、施主、工事関係者の方が、見守っています。

12月15日、行橋にてLの字形・白いガルバ2階建ての家作りがスタートしました。🏡

たくさんの方のお力を借りてスタートです。

安全第一。大地の神様にお祈りを捧げます。✨

Lの字形のコンクリートの土台ができました。太いワイヤーが交差され骨組みができています。

12月21日、Lの字形の土台ができてきています。
こうしてみると、かなり大きいです。

Lの字形の家の土台がコンクリートで仕上がっています。できたての白いコンクリートがとても綺麗で職人さんの腕の良さがわかりますね。行橋の工務店。

12月30日土台が完成!
白いコンクリートとなめらかな表面がとても綺麗で、美しい仕上がりです。✨

足場が組まれていきます。太陽の陽ざしが足場を照らしています。

足場が組まれています。。大きいお家なので迫力があります!🏡

Lの字形の白い家。1月棟上げ。一階ができ、どんどん柱が立っていきます。

1月30日棟上げ。

今日は、たくさんの職人さんの力を借りて一気に建てていきます。

まっすぐにたつ木の柱がたくさん並ぶ姿は、とても綺麗です。

まっすぐに立つ木の柱が整然と並ぶ姿は、とても綺麗です。

断熱材を貼っています。整理整頓が上手な大工さん。ヤスナグデザインホームのピカイチ大工さん。

断熱材が敷き詰められていきます。
きれい好きで効率を重視する職人さんの現場は、いつも美しく片付けられています。

Lの字形のリビングから見る景色は、一面田んぼです。真ん中がフレックスになった窓の左右にも窓がついた大きなパノラマ、行橋のヤスナグデザインホームの家です。

リビングの大きな窓は開放感があります。

真ん中はフレックスで左右が開きます。

大きな窓から眺める、広いグリーンの田んぼが目を癒やしてくれます。

開けると風が通り、とても気持ちがいいです。\(^_^)/

いよいよ外壁を貼っていきます。二階建ての足場はとても高く、上からの景色は見晴らしがよさそう。

窓が開けられていきます。

白い波波のガルバウム合板がLの字形の東と西の壁、屋根に使われています。北面と南面は、オフホワイトの木目模様のサイディングが貼られています。まだ、足場が組まれてますが、青い青空に白い大きな家が美しく映えています。ヤスナグデザインホームのLの字形の家づくり。

3月、外壁が貼られています。

西側と東側は、白いガルバ。
北側と南側は、オフホワイトのサイディングです。

ガルバは、かっこいいクールなイメージですが、今回木目のサイディングを併せたことで、温もり感がでてます!!

もうすぐ、完成です。

白いガルバのあっぷ。波波の白く輝くガルバに太陽の陽射しが当たり、キラリと輝く。おしゃれな二階建てのL形の家は、行橋のヤスナグ株式会社の家。

白いガルバに光が反射して、きれいです! 白ってやっぱりいいですね。✨

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事