Blog

居心地の良い家づくりをモットーに

Lの字形のbe-plusの家。ウッドデッキのある広い中庭で、大の字になって寝そべるご主人。ウッドデッキの階段でくつろぐお母さんと幼い子ども。青空の下のんびり家でくつろぐ様子。

2020年11月、ヤスナグデザインホーム(株) 設立。

行橋苅田北九州を拠点にスタートいたしました。

私たちは、このコロナ禍の中、住まいをもっと快適な空間にするという使命を持っています。

和歌山のリビング建築工房さんとの出会いで、『カーテンの要らない家』ほんとうの意味でのパッシブデザインの考えに共感し、フランチャイズの会社としてスタートさせて頂きました。

カーテンの要らない家』そのプランは、be-plus

パッシブデザインを活かした、Lの字形、コの字形、Oの字形のつくりがひときわ目を引きます。

温もりある塗り壁は、断熱効果が極めて高く、白い塗り壁に中庭のある作りは、海や空の青さがとても似合います。

私たちは、思っています。

自然の光と風を利用した夏涼しく、冬暖かで一年中快適に過ごせる家。
外出がままならない時でも、趣味などを思う存分楽しめる家。
自然を感じながらのびのびと過ごせる家。
家族とのコミュニケーションがとりやすい家。
プライバシーを守りながら、人目を気にせず自由に遊べる家。
そんな家で、たくさんの方に豊かな人生をおくって頂きたい!!

緑いっぱいの丘の上に立つ、Cの字、コの字形の家。パッシブデザイン、be-plus行橋市の注文住宅。

『ヤスナグ』ってどういう意味ですか?  とよく尋ねられます。

会社名 『ヤスナグ』は、

『ヤ』・・・ 家

『スナグ』・・・snug(英語)で、居心地のいい、気持ちの良い、心地よく暖かい

ヤスナグ』は、居心地のいい家と言う意味です。

当初、『a snug』 アスナグで考えていたのですが、

ヤスナグ → やすらぐ~ という印象もあることから、


ヤスナグデザインホーム』と決まりました。

居心地のいい家づくり、皆様に愛される会社になりますよう、従業員一同、精一杯がんばってまいります!!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事